タイピングの練習

Start practicing
0
0
0%

タッチタイピングの上達方法

タイピング・マスター1では、タッチ・タイピングを効率よく学ぶための各種メニューを用意しています。

やみくもに練習しても非効率なので、キー配列を覚えることに特化したメニュー構成としてあります。

入力方式は「ローマ字入力」ですので、英数半角モードに切り替えてタイピング練習をしてください。

※ひと昔前までは、ブラインドタッチという表現が一般的でしたが、ブラインド(盲目)という表現が好ましくないため、今はタッチタイピングという表現を使うのが良いとされています