タッチ・タイピングの練習をする際に、重要なポイントは2点。一つ目は、アルファベットのキー配列を完全に暗記すること。二つ目は、思い通りに指が動くよう、異なるパターンで、繰り返し練習すること。この「タイピング練習」カテゴリーでは、それらの目的を達成できるよう、各種の練習用コンテンツをとり揃えた。入力方式は、「ローマ字」の「半角英数」。タイピング練習を行う際に必要な環境は、ブラウザのJavaScriptで、インストールもダウンロードもFlashも不要。学習時間を無駄にする余計な演出は排した。また、全コンテンツ共通で利用料金は無料(フリー)。

abcの歌

abcの歌

アルファベットのキー入力を練習するページ。出題内容は、「abcd」、「efg」、「hijk」のような、「abcの歌の1小節単位」。

キー配列の覚え方(ザク・メソッド)

キー配列の覚え方(ザク・メソッド)

タッチ・タイプを完全にマスターしているなら、キー配列を全て「紙」に書き出せるはず。もし、書き出せない場合は・・・

アルファベット1文字

アルファベット1文字

「よく入力する単語」は、その入力手順を指が覚えているもの。しかし、そこで使われている「アルファベット一文字一文字」・・・

アルファベット1文字+数字

アルファベット1文字+数字

幸いなことに、キーボードの数字は、規則正しく並んでいる。だから、キー配列を覚えるのは容易だ。しかし、これを・・・

よく効く英単語

よく効く英単語

基本フォームから、上下方向に指を動かせば良いだけのキーは、比較的、習得が容易だ。一方「G」、「H」、「T」、・・・

手癖の矯正

手癖の矯正

スピード重視で入力するときは、「人差し指などのコントロールしやすい指」に、つい頼ってしまいがち。しかし・・・

左手小指の特訓

左手小指の特訓

左手小指で「ZAQ」をタイピングできるようになったとして。次は「QAZ」も「AQZ」も「ZQA」も、自在にタイピング・・・

左手薬指の特訓

左手薬指の特訓

左手薬指が受け持つキーは、「X」、「S」、「W」。「XSW」を覚えたら、次は、「XWS」、「WSX」、「WXS」、「SWX」・・・

「どうせタッチタイピングの練習をするなら、有益な文字列を入力したい。繰り返しタイピングの練習をすることで、入力した文字列を覚えてしまうだろうから」。タイピングの初級レベルを脱した学習者は、皆そう思うのではないだろうか?この場合、それに最も相応しいコンテンツは、「英単語」だろう。なぜなら、日本人の多くは、英語をマスターしたいという願望を持つ一方、その習得に苦労しているからだ。しかし、英単語を機械的にタイピングしている限り、その内容は、頭を素通りする。タイピング作業に集中し、字面だけを追ってしまうからだ。よって、「英単語カード」のような「答えを隠す工夫」が求められる。「暗記」と「想起」のプロセスを繰り返し、何度もタイピングの練習をすることで、それらが記憶として定着する。

品詞

品詞

英語の品詞は、動詞、形容詞、名詞、接続詞、代名詞、前置詞の、全6種類。これらの品詞の意味と名称と略称を理解・・・

VOA

動詞553ヶ

VOAの動詞は全部で553個。動詞は、文脈の大意を決定付けるプライオリティの高い品詞である。また、無数と言って・・・

形容詞274ヶ

形容詞274ヶ

VOAの形容詞は全部で274個。形容詞は、頭のなかにイメージしやすいので、比較的覚えやすい品詞だとも・・・

名詞668ヶ

名詞668ヶ

VOAの名詞は全部で668個。VOA1500単語のうち、実に43%を占める。そもそも、名詞は数え上げたらキリが・・・

接続詞13ヶ

接続詞13ヶ

接続詞は全部で13個。数として少なく、改めて覚えるまでもない単語ばかりではある。しかし、英語から英語に・・・

代名詞15ヶ

代名詞15ヶ

代名詞は全部で15個。これも、誰もが知っている単語ばかり。しかし、英語のディスクリプションを見たときに・・・

タッチ・タイピングの学習効果を最大化するためには、五感をフル活用することが求められる。たとえば、「聴覚」から得られた外国語の音声を脳が理解し、指神経に情報を伝達。「触覚」がキーボードの凹凸を検知しながら「タッチタイピング」。「視覚」は、キーボードには向けられず、画面を監視する方に注力。このような一連の高度な動作をほぼ無意識的に実現しようとするなかで、五感が研ぎ澄まされ、各神経細胞に刺激が与えられる。そのことで、タイピング能力も、より高次に開発される。

インターネットに関係した英単語

インターネットに関係した英単語

インターネットは、アメリカの軍事ネットワーク「アーパネット」に起源を持つ。つまり、アメリカ産のテクノロジー。だから・・・

コンピュータに関係した英単語

コンピュータに関係した英単語

コンピュータもアメリカ人の発明品である。だから、普段、我々が日常で使う用語も、英語がそのままカタカナになって・・・

重要エッセンス

重要エッセンス

英語の学習は、手を広げすぎるとキリがない。そして、欲張り過ぎると、「いざ、しゃべらなければならないときに肝心な・・・

「この英単語は、以前、ああいう場面で使われていた。そして、今回も、同様なケースで使われている」。そのようにして、実際に使われていた場面とセットで覚えた英単語は、決して忘れない。それらは、「使える英単語」として、自分のなかで定着する。その意味で、身近なテーマを取り扱ったニュースサイトは、英語の学習素材として有益である。それをタッチ・タイピングの練習素材として活用できれば尚良い。

MSタイピング1

Mark Webber remains determined to beat Sebastian

Mark Webber remains determined to beat Sebastian Vettel and insists he..

MSタイピング2

Luca di Montezemolo suggests Bernie Ecclestone too old to・・

Ferrari president Luca di Montezemolo has hit out at Formula 1 supremo ..

MSタイピング3

Force India says first safety car period in Brazil was a joke

Force India deputy team principal Bob Fernley described the safety car..

MSタイピング4

Red Bull thanks gracious Schumacher

Red Bull team boss Christian Horner has thanked Michael Schumacher for..